舟山久美子&池田美優、2人旅で恋バナ&流行りのグランピングも体験(C)TBS

写真拡大

【舟山久美子・池田美優/女子旅プレス】モデルの“くみっきー”こと舟山久美子と、“みちょぱ”の愛称で親しまれるモデルでタレントの池田美優が、8月2日よる1時38分より放送の「タビフク。」(TBS系、毎週水曜)に出演。雑誌「Popteen」の先輩・後輩関係にある2人が、栃木県茂木でグランピングなどを通じて絆を深める。

【さらに写真を見る】舟山久美子&池田美優、2人旅で恋バナ&流行りのグランピングも体験

かつて“ギャルの神様”として「Popteen」の看板モデルを務め、2014年に卒業した舟山。同誌を去る時に、後を託されたみちょぱ。その際、みちょぱは必ずその年のうちに表紙をやってみせると約束。その約束を果たした時、一番に連絡したのはくみっきーだったという。互いに同誌で活躍した経験があり、非常に深い絆で結ばれた2人。

そんな2人の旅は、まず那珂川の「大瀬観光やな」で、鮎が産卵のために川を下る性質を利用して落ち鮎を捕まえる“やな漁”にトライ。とにかく魚が大嫌いというみちょぱだが、ここは先輩のくみっきーが行ってみたかった場所。放送では先輩・後輩関係に厳しく、礼儀正しいみちょぱの意外な一面が垣間見える。

続いて「益子焼つかもと」では、益子焼きの陶芸体験のほか、峠の釜飯で有名なおぎのやの釜飯に使用している釜を作っている工場を見学。また、森の中のモビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」では、森のジップラインむささびや、実際のコースに出てサーキットカートに挑戦。

アクティビティで思いっきり遊んだあとは、「森と星空のキャンプヴィレッジ」でグランピングを体験。年上のくみっきーが料理の腕前を披露する中、満天の星空の下、キャンプファイヤーを眺めながら2人は恋バナに花を咲かせる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】