ベッキーとハマ・オカモト

 歌手でタレントのベッキーと、OKAMOTO’Sのハマ・オカモトがMCを務める『スカパー!サマーフェス2017 powered by FULL CHORUS』が28日、日本武道館で開催された。ベッキーとハマはイベント先駆けておこなわれた囲み取材にも参加した。このなかでお互いについてベッキーが「段々失礼な事も言えるようになってきたので、距離が縮んできています。ハマさんのおかげで音楽的な番組になるので感謝してます」とハマを評し、ハマは「確かに『オラオラ』というやりとりが段々出来るようになってきました」とベッキーとの関係について話した。

 このイベントはベッキーとハマが司会のテレビ番組『FULL CHORUS 〜音楽は、フルコーラス』によるライブ企画。第1部はアイドルが出演する『アイドルだらけの夏祭り』、第2部は様々なアーティストが出演する『“うた”“踊る”夏の陣』と題しておこなわれた。出演者は総勢13組、ライブは計6時間の大ボリュームで、この日の模様は8月26日から2日間、スカパー!で放映予定となっている。

 囲み取材は、まずベッキーが「今回は非常に見応えのある2部構成になってます」とイベントの概要を話し、「半分楽しみたいですし、半分MCとして頑張りたいです。素敵なステージになるように頑張ります」と意気込みを語った。

 ハマも「2部制というのは確かに珍しいですね。お客さんは変わったりするかもしれませんが、そこが見所だと思います」としてから「何と言っても夜は生バンドが演奏するというのが、スカパー!チームの1番のこだわりなんじゃないですか」と期待を現した。

 さらにハマは、このイベントが今年で2回目となる事に関して「去年は自分のバンドでも出たんですけど、結構バタバタして。早着替えがあったり大変でした(笑)。今年はMCに徹するので、責任はありますけど、その景色を楽しめたら良いかなと思います」とした。

 お互いについては、ベッキーが「(ハマに対して)段々失礼な事も言えるようになってきたので、距離が縮んできています。MCっぷりはさすが。あとは音楽の知識が凄い。ハマさんのおかげで音楽的な番組になるので感謝してます」と評した。対するハマは「確かに『オラオラ』というやりとりが段々出来るようになってきました。あと本番になるとよく喋るんですけど、本番前はほぼ会話がないです(笑)」と返していた。

 その後、暑さ対策についての話題になるとベッキーは「夏は暑いとは言え、室内は冷えていたりするので体を冷やさないようにシルクの靴下を穿いています。逆に寒さ対策が大事」と発言。一方のハマは「何も考えてない」とマイペース。この夏の計画については、ベッキーが「温泉に行く予定があります。夏だからこそ温泉です」、ハマは「夏フェスも始まりますし、来月はアルバム『NO MORE MUSIC』発売が楽しみです」とそれぞれ述べた。

 最後に、ベッキーが「このアーティストとこのアーティストが同じステージに立つなんて! という豪華な組み合わせになってます。それを画面でも楽しんでください」、ハマは「僕とTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEさんと僕が並んだ時の身長差も見所です。トリックアートみたいになると思います」とふざけてから「なるべく本番の空気をパッキングして放送できるように、スタッフの皆さんも頑張りますので楽しんでください」と視聴者に向けてメッセージを送った。(取材・撮影=小池直也)