ヤマトホールディングスが最終赤字 宅配便増えても「利益なき繁盛」

ざっくり言うと

  • 31日、ヤマトホールディングスは2017年4〜6月期連結決算を発表した
  • 宅配便は増えたが、経費が膨らんで採算が悪化する「利益なき繁忙」の状態
  • 営業利益は100億円の赤字で、最終利益は79億円の赤字だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング