ジェイ・Z、「アドニス」のMVを公開 『ムーンライト』俳優マハーシャラ・アリ主演

写真拡大

『ムーンライト』で今年の【アカデミー賞】<助演男優賞>を受賞した俳優のマハーシャラ・アリが、2017年7月28日に公開されたジェイ・Zの新曲「アドニス」のミュージック・ビデオに主演している。

 タイトルの”Adnis”はジェイ・Zの父親の名前だ。出だしで”Letter to my dad that I never wrote(書かなかった親父への手紙) / Speeches I prepared that I never spoke(準備したけれど伝えなかったスピーチの数々)”とラップしているように、この曲は幼い頃に出て行ってしまった父へ向けた内容となっている。モノクロのビデオでは、アリが演じるボクサーがトレーニングに励んでいる様子を、ダニー・グローヴァーが演じる父親のようなトレーナーが見つめる姿が映し出されており、疎遠だった父との関係に葛藤しながらも向き合おうとするジェイ・Z本人の姿と重なる。

 監督は「ザ・ストーリー・オブ・O.J.」のヴィンテージ・アニメーション風のMVも手がけたマーク・ロマネク。新曲「アドニス」は、ニュー・アルバム『4:44』発売前のビデオ・ティーザーには含まれていたものの、最初にリリースされたデジタル・ヴァージョンには収録されていなかったが、その後発売されたCDヴァージョンで聴くことができる。

◎ジェイ・Z「アドニス」
http://tidal.com/video/76654032