日本代表DF長友佑都が所属するインテル・ミラノのキャプテンでFWのイカルディが、31日付のコリエレ・デロ・スポルトのインテビューに応じ、「チャンピオンズリーグ出場を決める重要なゴールを決めたい」などと抱負を話した。

 また、イカルディはスパレッティ監督について「攻撃的なサッカーをする印象がある。彼の意図ははっきりしているし、実践的でとても好感が持てる」と新しい指揮官の印象を語った。現在、左太ももの故障中だが「心配はしていない。セリエA開幕には間に合う」とポジティブだった。