ES-303G

写真拡大

電子錠ブランド「EPIC」は、2017年2月14日より、強化ガラス扉に簡単に設置可能な「ES-303G」を販売している。

シーンによって使い分けできる便利機能満載

「ES-303G」は、クリップのようになっており、強化ガラス扉(10〜12mm厚)に本体を挟み込むように取り付ける。単3アルカリ乾電池4本で稼働するため、面倒な電気工事も必要ない。本体を挟み込むだけで、既存の強化ガラス扉がオートロックになる。

暗証番号(4〜12桁の好きな数字を登録可能)、ICカード(最大100個までMifareR規格のICを登録可能)、ワンタイム暗証番号(1回の解錠のみ可能な暗証番号の発行)、ミュート機能(メロディを鳴らさずに静かに解錠)での解錠など、様々なシチュエーションを想定した機能が装備されている。

価格はオープン価格。

詳細は製品ページにて。