【今月の運勢】8月は“立ち止まる”1カ月に 夢御崎ピンクの「運命のバイオリズム占い」

写真拡大

――夢御崎ピンクの月間占い【運命のバイオリズム占い】で、8月の運勢をチェック!!

(8月の注目DAYはこちら)

■8月は、どんな1カ月?

 夏は暑さでじわじわと元気を奪われてしまうため、どこか生活のバランスが狂いがち。心では「大丈夫」と思っていても、身体のほうがダウンしてしまうことがあります。そんな8月をよりよく過ごしていくためのキーワードは、【立ち止まる】です。

 7月までと同じ調子で走り抜けようとすると、途中で倒れてしまいかねません。どこかで休憩を入れて、「このままで平気かな?」「ここからどう動けばいいかな?」と、立ち止まって考えるようにするといいでしょう。月の半ばにはお盆休みもありますから、そこでうまく調整ができれば、夏の後半を上手に使うことができそうですよ。

 そんな8月、あなたにとってどんな1カ月になるのでしょうか? さっそく占ってみましょう。

【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34、3+4=7 
「運命数」は「7」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……天使と悪魔の間で揺れる1カ月になりそう
 初旬は運気が低く、思うようにならないことが多くなりそう。そんなときには、ついつい悪魔のささやきに耳を傾けてしまいます。「自分の責任じゃない、周りが悪いんだ」と。そこで他人に当たってしまったり、よくない態度をとってしまうと、必ず後に響いてきます。心に耳をすませて、天使の声を聞くようにしましょう。「悪いことの後は、いいこともあるよ」「笑顔でいれば、きっと幸運が舞い込んでくるよ」と。中旬ごろには運気が上がってきて、下旬まで安定します。そのとき、周囲が味方についているか、いないかは、とても大きな違いになりますよ。

■運命数2……初めて空を飛ぶ鳥のような1カ月になりそう
 新しい環境や人間関係に飛びこんでいくとき、どうしたらいいかわからなくて不安になってしまうことがありますよね。まるで空を飛べるようになったばかりの小さな鳥のように。でも、そんなかわいらしい小鳥には、必ず救いの手を差しのべてくれる存在があらわれるもの。もしあなたが新しい場所で戸惑っていても、大丈夫。きっと助けてくれる人がいますよ。そんな人たちの力も借りて、初旬は特に調子よくものごとが進みます。中旬から下旬にかけては、サポートもやや手薄になってきますので、自分の意志や力で行動する力を少しずつつけておくとよさそうです。

■運命数3……磨けば磨くほど輝く宝石のような1カ月になりそう
 8月のあなたは、宝石のように輝くことができます。もちろん、どんなステキな宝石も磨かなければ曇りますから、手を抜かないで努力を続けるならば、です。必ず、その分以上の結果が返ってきますよ。今こそ「スイッチを入れる」のにちょうどいいとき。たとえば仕事で、「もうちょっとここができるようになりたいな」と思うことがあれば、積極的に勉強や練習に励むといいでしょう。やればやるほど身についていきますよ。初旬に始めたことが、中旬にだんだん形になっていき、下旬ごろには確かな手応えを感じるようになるはずです。

■運命数4……頭の中にフォルダができるような1カ月になりそう
 外の暑さとは裏腹に、8月のあなたはとても冷静で、頭の中がしっかり整理整頓された状態になっていきます。たくさんの人や出来事がごっちゃにならず、それぞれしっかりフォルダに分けて適切に管理できるようなイメージ。仕事も人間関係もてきぱきとこなせるでしょう。ただし、管理がうまくなると、柔軟さを失ってしまいがち。初旬は問題ないのですが、中旬になると他人のいい加減さや失敗がだんだん気になってきます。ここでイライラを見せてしまうと、人望を失ってしまいかねません。柔軟に対応する癖をつければ、下旬には気にならなくなっていますよ。

■運命数5……一所懸命な働きアリのような1カ月になりそう
 「働きアリの法則」という有名な話があります。働きアリのほとんどは真面目に働くのですが、残りの何割かは意外と手を抜いているのだというのです。人間の社会にも似たようなことがありますよね。「周りがやっているんだからいいや、自分はラクしよう」と、利己的な気持ちを誰もが多少は抱くもの。初旬から運気がよくない8月のあなたは、そういう気持ちが出てきやすくなっていますので、注意が必要です。中旬はさらに落ちこんできますが、「半人前だからうまくいかなくて当たり前」と、手を抜かずに頑張っていれば、下旬は持ち直してくるはずですよ。

■運命数6……幽体離脱したまま生活するような1カ月になりそう
 8月は、自分でも意外なほど周囲からの評価が高まっていきますよ。しかし、急な評価はなかなか実感が得られないもの。まるで幽体離脱して身体の外側から自分を見るように、現実味のない感覚になるかもしれません。実績や実力に、自信が追いついていかないという感じですね。実際と自覚とが分裂した状態で過ごしていると、嫉妬や誤解が生まれやすくなります。初旬から中旬にかけては評価が上がっていく時期ですが、下旬にはトラブルが起きる可能性も出てきます。どんなときでも中立な立場を保つようにすれば、大きな問題には発展しないでしょう。

■運命数7……「王様は裸だ!と暴露されるような1カ月になりそう
 『裸の王様』というお話があります。裸でいる王様に、誰も「裸だ」と言えないでいたとき、ある子どもが「裸だ!」と叫んで、それをきっかけにだんだんみんなが「裸だ」と言うようになる、というストーリー。悪いところは誰にだってありますが、誰かがそれを言い出すまでは、みんな胸に秘めているものです。8月のあなたは、初旬にいきなり「裸だ
!」と言われ、中旬、下旬にかけてさまざまなことが暴露されていきます。だけど落ちこみすぎてはいけません。本当のことだと思ったら、素直に反省することが大切。いずれは運気も持ち直してくるはずですよ。

■運命数8……間違えて各駅停車に乗ってしまうような1カ月になりそう
 初旬は特に注意力が落ちているようです。目標はあるのに、間違えて遠回りの道を選んでしまうことがありそう。「こうじゃなかったな」とは思いつつ、別の道も思いつかないような、ぼんやりした時期です。急行に乗れば20分なのに、各駅停車に乗ってしまって、そのまま目的地までゆったり1時間かけて行ってしまう…途中で乗り換えれば30分で着いたのに…というような。中旬にはそんな自分にハッとして、「どうしよう」と思うくらいの感覚はよみがえってきます。下旬にかけて時間はあるので、焦らないで考え続ければ、いい案がひらめきそうです。

■運命数9……永遠に飾りたい写真がとれるような1カ月になりそう
 これほど直感にすぐれた状態は二度とこないかもしれない、というくらい研ぎ澄まされた1カ月です。どんな方向に目を向けても、かならずキラリと光る一点が見つけられます。それらを組み合わせることで、自分にとって本当に幸福な時間を作り出すことができそう。好きなものを全部集めて、どう組み合わせたら楽しいかな? と考えるようにしてみてください。初旬、中旬はとにかく好きなものを組み合わせてやってみましょう。下旬には、ほとんど「完璧」と言いたくなるほど幸福な瞬間がやってきて、写真のように永遠に心に焼きつくような想い出になるかもしれません。
(夢御崎ピンク)※画像出典/i無料占い