「G-DRAGONに奢ってもらった」ファンの書き込みが話題…ラーメン店で遭遇

写真拡大

BIGBANGのG-DRAGONが、アメリカのニューヨークでファンの食事代を払ったという話が話題だ。

30日、台湾の「ET Today」の報道によると、G-DRAGONのある男性ファンは29日、自身のInstagramアカウントにラーメン専門店でG-DRAGONに会った話を掲載。

このファンは「ボディガードが、G-DRAGONに話かけたり写真を撮ることは許可してくれなかったが、G-DRAGONが私たちの食事代を払ってくれていた。もし、僕が近づいて韓国語で話かけていたら、状況が変わったのだろうか?」と、G-DRAGONがラーメン店にいる姿も一緒に公開した。

そして最後に「G-DRAGONが私たちより先に店を出てしまったので、ありがとうと言えなかった。ありがとう、GD」と付け加えた。このニュースはSNSで拡散され、海外のG-DRAGONファンの間で話題を集めている。

G-DRAGONは今月27日(現地時間)、ニューヨークのバークレイズ・センターでアメリカツアーのフィナーレを飾った。