SUPER JUNIOR シウォン&カン・ソラ、新ドラマ「ピョン・ヒョクの愛」出演オファーを受けて“検討中”

写真拡大

SUPER JUNIORのシウォンとカン・ソラ側がtvNドラマ「ピョン・ヒョクの愛」への出演について「確定したことはない」と伝えた。

シウォン側は31日、OSENとの取材で「『ビョンヒョクの愛』の出演のオファーを受けたのは事実だ。復帰作として検討している作品の1つだ」と明らかにした。

カン・ソラ側も「オファーを受けた作品の1つだ。出演確定ではない」と伝えた。

これに先駆けて、あるマスコミはシウォンが「ピョン・ヒョクの愛」の主人公候補に上がっていると報道した。

「ピョン・ヒョクの愛」は「また!?オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜」「内省的なボス」を演出したソン・ヒョヌクプロデューサーがメガホンを取った作品で、今年下半期韓国での編成を協議している。町外れのワンルーム(1R) 街に引っ越してきた金のさじ(上流階級) 財閥家の御曹司ビョンヒョクと、フリーターで生計を立てるベクジュン、実力で勝負するエリートのジェフンまで、3人の若者の愛と友情を描く青春ラブコメディだ。