子どもの頃、クーピーペンシルやクレパスを使っていた人は少なくないだろう。これらは、大阪の文具メーカー「サクラクレパス」の商品名。もしかすると、商標であることを意識していなかった人もいるかもしれない。

 現在Twitter上では、そんなサクラクレパスの文具のコラボグッズが話題になっている。

 クーピーペンシルやクレパスのケースに見えるこちらの商品。中身にはクッキーが入っており、なんともかわいらしいデザインだ。

 現在は西日本地区で、「チョコサンドクッキー」(1,080円)や「クレープロールクッキー」(669円)、「イロチョコ」(648円)などが先行販売中だという。

 トゥギャッチ編集部では、このコラボグッズについて、販売元の「ジェイアール西日本デイリーサービスネット」に問い合わせてみた。

 

Q. いつから販売しているのでしょうか?

A. 2017年6月1日から販売しております。

Q. 西日本先行発売となっていますが、東日本での販売予定はありますか?

A. 現在の予定では、2017年9月末までが先行販売の期間です。その後の展開は、未定です。

Q. 商品のラインナップと、1番人気の商品を教えてください。

A. クレパスデザインの「チョコサンドクッキー」と「クレープロールクッキー」、クーピーペンシルデザインの「イロチョコ」と「プリントクッキー」の4種類です。1番人気はチョコサンドクッキーで、ほかの商品とは異なり缶のパッケージのため、2次利用できる点が人気の要因だと考えています。

Q. 購入したお客さんからの反応はいかがでしょうか?

A. 一部の商品が一時欠品になるほど、多くのお客様からご好評でした。サクラクレパス様は大阪の森ノ宮に本社を構えている会社なので、関西土産としての需要にも応えられますし、パッケージのかわいさから、SNSを通じて買いに来られる女性の方も多くおります。

 

 子どもの頃を思い出す、サクラクレパスコラボのお菓子。食べた後のパッケージを飾って、夏休み気分に浸ってみるのもよいかもしれない。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら