画像は「アメリカン・ホラー・ストーリー」公式Twitterのスクリーンショット

写真拡大

 米アンソロジードラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」の第7シーズンのタイトルは、「アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト(原題) / American Horror Story: Cult」に決まったとサンディエゴで開催されたコミコン2017で発表された。

 The Hollywood Reporter などによると、カルトの視点からみた2016年の大統領選を描くもので、シリーズ全作に出演しているサラ・ポールソンとエヴァン・ピーターズが、今回は恋人のアリーとカイを演じるという。舞台は選挙戦で重要な州だったミシガン州。エヴァンにとってはこれまでで最もヘビーな役どころになるとクリエイターのライアン・マーフィーはTwitterで明かしている。

 サラとエヴァンのほかには、「GIRLS/ガールズ」のレナ・ダナム、「スクリーム・クイーンズ」のビリー・ロード、「恋するマンハッタン」のレスリー・グロスマン、「ARROW/アロー」のコルトン・ヘインズなどの出演が発表されている。

 「アメリカン・ホラー・ストーリー:カルト(原題)」は9月5日からアメリカで放送が始まる。(澤田理沙)