マンガ『滅びのレッカ』の映画版!?

ロックバンド・キュウソネコカミのニューシングル『NO MORE 劣化実写化』が8月23日に発売される。かなり気になるタイトルがつけられた同作だが……MVもかなりおもしろな作品となっている。

<耳マンのそのほかの記事>

MVは「人気漫画の実写映画化が決定!キュウソネコカミが主役に抜擢!」というストーリーで構成されており、メンバーが本気の特殊メイクとコスプレを施して架空のマンガ『滅びのレッカ』の映画版の主演に挑戦……。曲の内容とともにかなりパンチある作品となっている。

キュウソネコカミ

初回限定盤が気になる……

初回限定盤のDVDには同MVが収録されることが決定。また初回限定盤は『滅びのレッカ 1巻』の表紙を模したトールサイズ仕様(通常盤はシングルCDサイズ)となっており、封入されるブックレットは映画のパンフレット型、さらにメンバーが扮した映画登場人物のキャラクター紹介や相関図、原作の名シーンなどが収録されるようだ。貼る場所によっては物議を醸す可能性のある「NO MORE 劣化実写化」ステッカーも封入されるといい、盛りだくさんの内容となっている。

DVDにはインタビューも!?

また、初回・通常盤共通の店舗別オリジナル特典『映画「滅びのレッカ」クリアファイル』も5種用意される。MVでも観ることができる映画のポスターと同様のデザインとなっており、キャッチコピーである「滅せ、全てを。」は、送り仮名が間違っているという噂も。これはネタなのか……?

ガチで間違えちゃった?

毎度ディスの効いた作品を届けてくれるキュウソネコカミ。各地の夏フェスで圧倒的なパフォーマンスを披露し、秋の全国ツアーも発表するなど人気の彼らだが、今作も話題となりそうだ。

[耳マン編集部]