「GLAYの日」である7月31日(月)、ロックバンド・GLAYが東京・お台場の青海南臨時駐車場 J区画にてフリーライブを実施することが当日の午前中に明かされた。

【GLAY、お台場でフリーライブ敢行 GYAO! で全編生配信の画像・動画をすべて見る】



これは7月12日にリリースされた14枚目のアルバム『SUMMERDELICS』のリリースを記念して行われるもの。

開場は14時、ライブの開演は15時30分より。会場の模様は動画配信サイト・GYAO!でも全編無料配信される。

GLAYの日、突然のフリーライブ発表


1999年7月31日は、20万人ライブを動員したライブ「GLAY EXPO '99 SURVIVAL」を行った日。「単独アーティストによる有料ライブにおける最多観客動員」として、ギネスにも認定されるほどの伝説的な出来事から、ファンやメディアから「GLAYの日」と呼ばれいる。

近年は2011年、2016年にファンクラブ限定ライブを幕張メッセで開催されており、毎年ライブがあるわけではないが、メンバーやGLAYファンの間では記念日として認識されている。



今回のフリーライブも、7月10日に新宿バルト9で行われたアルバム先行試聴会で「都内某所で何かが起こる」と告知。 GLAYのサイト上でもカウントダウンがスタートしており、その内容を巡る議論がファンの間でも活発に行われていた。



結果、多くのファンの予想が当たり、お台場でのフリーライブが発表された。会場付近には着々とファンが集結している模様。平日の開催だが間に合うファンは駆けつけたい。