提供:リアルライブ
 26日放送のフジテレビ系「みんなのニュース」で、コンビニで万引した疑いで警視庁から任意捜査されていると報じられた女優の石原真理子が29日、合わせて約1万字にわたる2本の長文ブログで報道に反論した。

 同番組では石原が逮捕されて事情聴取を受け、さらには「警視庁は引き続き、石原さんから任意で事情を聴く方針」などと、事件が継続しているように報じた。

 それに対して石原は、「(間違いが)『引き続き』という部分でありここに続きはないということ、そして逮捕されてもおりません」と報道の内容を否定。「この故意なる悪質な印象操作での誤報を流した罪は許されない」、「今回の湾曲隠蔽誤し報道をBPO問題とすることを検討開始しました」と同局をBPO(放送倫理・番組向上機構)への申し立ても視野に入れていることを主張した。

 また、一部スポーツ紙は石原の母親を取材。石原が「(通報した)店を告訴したい」と話していると報じた。その記事についても、「身内に私が話したとされる内容も全て嘘です」と告訴を検討していることを否定。「大体殺人者でもないのにいちいち不法侵入をして別途話を聞きに行くその行為が何様行動です」と猛烈に批判した。

 「ブログの内容がかなり強烈。その内容を見れば、石原に直接取材するのは至難の業。石原にとってはブログが唯一自分の意見を発信するツールになってしまった。今後もフジを追い込むためにいろいろ発信するのでは」(芸能記者)

 怒り心頭の文章をつづった石原。しかし、27日放送の「バイキング」(フジテレビ)で石原の印象を決してネガティブではない言葉で表現した坂上忍と薬丸裕英に対しては、「坂上くんもありがとうございます。ヤッくんもありがとうございました」と感謝していた。