『7月30日はなんの日?』歴史を刻み続けるブルースの巨人、バディ・ガイの誕生日

写真拡大

 7月30日はブルース界で活躍するリヴィング・レジェンド、バディ・ガイの81歳の誕生日。

 バディ・ガイは1936年7月30日アメリカ・ルイジアナ州生まれ。50年代から音楽活動をスタートさせ、1959年にチャック・ベリーやマディ・ウォーターズらも所属したR&B/ブルース系レーベル、チェス・レコードと契約。ウォーターズやハウリン・ウルフらとのセッションで名をあげて以降、ソロやジュニア・ウェルズとのデュオで活動を続けてきた。ロック界との親交も深く、エリック・クラプトンやジェフ・ベック、ローリング・ストーンズらさまざまなアーティストとの共演を経て、ブルース界を代表する名ギタリストとして広くその名を知られることになった。

 2000年代以降もコンスタントに新作を発表し続けており、2015年に発表した『ボーン・トゥ・プレイ・ギター』では全米ビルボード・ブルース・アルバム・チャートで首位を獲得。また、今年春にはローリング・ストーンズ楽曲をシカゴ・ブルースのミュージシャン達がカバーした作品集『シカゴ・プレイズ・ザ・ストーンズ』で、『山羊の頭のスープ』(1973年)収録曲の「ドゥー・ドゥー・ドゥー…(ハートブレイカー)」をミック・ジャガーとともにカバーしている。

 81歳を迎えた今も現役で活動を続けており、月に10本以上のライブをおこなうこともあるガイ。今後も単独ライブのほか、10月にはブッカー・Tやベティ・ラヴェットらとともに【Legendary Rhythm & Blues Cruise】と題された1週間のクルーズツアーにも参加予定となっている。