RIZE

 3人組ロックバンドのRIZEが9月6日に、8枚目のオリジナルアルバム『THUNDERBOLT〜帰ってきたサンダーボルト〜』をリリースする。その収録内容が31日、明らかとなった。今回のアルバムでは、モンスターエナジー『モンスター ロッシ』のイメージソング「うしろの少年」に加え、「Good Day」「TKC」といったライブでは既におなじみのナンバーを含む9曲が初収録。全17トラックという豪華な内容となっている。

 『THUNDERBOLT〜帰ってきたサンダーボルト〜』はRIZEにとって、7年振りとなる8枚目のオリジナルアルバム。今回、その収録内容が明らかとなった。

 アルバムには、モンスターエナジー『モンスター ロッシ』イメージソング「うしろの少年」に加え、「Good Day」「TKC」といったライブでは既におなじみのナンバーを含む9曲を初収録、さらに「NOTORIOUS」「LOVEHATE」「PARTY HOUSE」がアルバム・バージョンとして新たに収録される。

 そして、最新シングルから「SILVER」「ONE SHOT(EP edition)」もラインアップ。これらにメンバーと親交のあるレゲエグループ・FIRE BALLが提供した「〜PROGRESS〜FIRE BALL」などのInterlude3曲を加えた全17トラックという豪華な内容となっている。初回生産限定盤には、昨年のツアーファイナルのライブ映像と本作制作の裏側を追ったドキュメンタリー映像が収録されたBlu-rayが付属される。

 さらに、8月2日のJ-WAVE「AVALON」での最速オンエアも決定。収録曲をイチ早く聴くことができる。オンエアされるのは、ナビゲーターを務めるKenKen(Ba)がセレクトしたイチオシ曲とのこと。

 なお、RIZEは9月23日からツアー『秋季爆雷』を開催。12月20日には、自身初となる日本武道館ワンマン公演も控えている。