「あなたはひどいです」オム・ジョンファ、トーク番組で家庭事情を暴露

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「あなたはひどいです」でオム・ジョンファがトークショーで涙を流した。

昨日(30日) 午後、韓国で放送されたMBC週末ドラマ「あなたはひどいです」第42話では、家から追い出されたユ・ジナ(オム・ジョンファ) が「必ず戻る」と約束した。

それからユ・ジナは総合編成チャンネルのトークショーに出演し、離婚した理由について涙の告白をした。ユ・ジナは「子どものことで失望させたことについて謝罪する。結婚生活について隠さずに申し上げる。子どもの問題で夫から、結婚前から脅迫と虐待を受けた」と嘘をついた。

さらにユ・ジナは「子供について暴露するという脅迫で、無理やり結婚した。実際にその家に住んでみたら、皆様は想像さえできないことが起きていた。パク会長(チョン・グァンリョル) と長男のパク・ヒョンジュン(チョン・ギョウン) は財産争いで仲が良くなかった」と暴露を続けた。

また、ユ・ジナは「妄想性障害もあった。パク・ヒョンジュンを相手に、私のことを疑った。神経衰弱に悩まされ薬も飲んだ。病院でも薬を増やすことは危険だと言われたので離婚を決心した。過去、子どもを捨てたのは許されない罪だ。深く反省している。子どもとは今、仲良く過ごしている。皆様に許していただき、舞台に再び戻ることができることを望んでいる」と繰り返し涙で訴え、家の人々を驚愕させた。