リュ・スヨン&イ・ユリ&イ・ジュン出演ドラマ「お父さんが変」視聴率31%で週末ドラマの1位を独走中

写真拡大

「お父さんが変」が再び視聴率30%を再突破した。

31日、視聴率調査会社ニールセン・コリアの集計によると、30日に韓国で放送されたKBS 2TV週末ドラマ「お父さんが変」第44話の視聴率は、31%(全国放送世帯基準) を記録した。これは第43話が記録した28%に対して3%上昇したものだ。

この日の放送ではユンソク(キム・ヨンチョル) が警察署に自首しに行った中、ヘヨン(イ・ユリ) がユンソクの弁護士になった。

同日韓国でに放送されたMBC週末ドラマ「あなたはひどいです」は15.2%、「恋する泥棒〜あなたのハート、盗みます〜」は11.9%を記録した。