マイケル・ジャクソンさんの娘、マコーレー・カルキンとおそろいのタトゥーを入れる

写真拡大

マイケル・ジャクソンさんの娘パリス・ジャクソンが、映画『ホーム・アローン』シリーズのマコーレー・カルキンとおそろいのタトゥーを入れたことが分かった。

マコーレーは現在19歳のパリスのゴッドファーザー(後見人)で、とても仲が良い様子。そんな2人は現地時間29日にウエスト・ハリウッドの「Tattoo Mania」で一緒にタトゥーを入れたところを目撃されたとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えた。2人は腕に小さなスプーンのタトゥーをおそろいで入れていて、パリスはインスタグラムのストーリーに写真を公開している。

パリスは今年1月に「ローリング・ストーン」誌に父マイケルさん関連のタトゥーをはじめ、50個以上のタトゥーがあることを明かしていた。