受動喫煙の対策強化が進むNYの現状 事実上ほぼすべての職場を全面禁止に

ざっくり言うと

  • 受動喫煙の対策強化が進むニューヨークの現状を紹介している
  • 2003年に、すべての職場での喫煙を全面的に禁じた法律が施行された
  • 現在では街全体が「Non-smokers’ Rights」を尊重するようになってきたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング