かき氷…かと思いきや「冷やし茶漬け」!? ノザキのコンビーフが面白レシピを紹介しているよ!

写真拡大

ガラスの器にこんもり盛られた氷、その上にかけられたピンク色のシロップ……写真を一見すれば、きっと誰もが「かき氷!」と答えるはず。

でもね……実はこれ、ちがうんです!

7月25日の「かき氷の日」、ノザキのコンビーフがツイッターに投稿したのは、かき氷に見立てた「冷やしコンビーフ出汁茶漬け」の画像。氷に見えるものは白飯、上に乗っているのはノザキのコンビーフなんですっ!!

【作り方は案外簡単】

作り方は簡単。白いご飯を器によそったら、その上にノザキのコンビーフを乗せ、上から冷たい出汁をかけるだけ!

ノザキのコンビーフによるとポイントは

・コンビーフは温めてからキッチンペーパーで軽く脂を吸い取る
・お好みでミョウガやネギ、とろろ昆布などを添える
・冷たい出汁をたっぷりかける

だそう。最初はすごいキワモノレシピかと思ったけど、あれ、意外とこれはイケるんじゃ……。「かぼすをちょっと絞り入れて食べたらきっともっと最高な事だろう」とのことで、たしかにかぼすを加えるとさらにサッパリして食が進みそうです。

【出汁とコンビーフの相性が抜群!?】

このレシピに対してツイッターでは

「冷やしコンビーフ出汁茶漬け美味しそうー。暑い日にはうってつけですね!」
「お昼食べたのにお腹すいた……」
「コンビーフと氷を合わせるとどんな味になるだろうと、一瞬だまされた!」

といったコメントが寄せられています。ノザキのコンビーフは「冷やしコンビーフ出汁茶漬け」について「お出汁とコンビーフの相性が抜群でしたよ……♪」「暑い日でもサラサラ〜っと食べられてしまいます♪」とおすすめしています。

暑くて食欲がわかない日。コンビーフ好きの方はこんな変わり種レシピを試してみるのはいかが? 想像以上にヤミツキでお気に入りになっちゃうかもしれません。

参照元:Twitter @nozaki1948
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連ツイートはこちら