ソフトバンク コマース&サービス、iPhone用360度カメラ「Giroptic iO」を発売

写真拡大 (全3枚)

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、2017年7月28日より、Giropticが開発したiPhone用360度カメラ「Giroptic iO(ジロプティック アイオー)」の販売を開始する。価格は2万7,593円(税別)。

「Giroptic iO」は、iPhoneに直接装着が可能な手ぶれ補正機能付き360度カメラ。「Giroptic iO」をiPhoneに接続するだけで専用アプリ「iO360」が起動し、瞬時に4Kの写真と2Kの動画撮影が可能だ。また、撮影だけでなく、360度のライブストリーミング配信を行うことができる。

約70gの軽量なボディに966万画素の高画質カメラを搭載し、タイマー撮影も可能。iPhone専用に開発され、MFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証を取得しているので、iMessageやFacebook Messengerを通じた画像の共有やTwitter、Facebook、InstagramなどSNSでのシェアも簡単だ。

本製品は、SoftBank SELECTIONオンラインショップで販売する。

■製品仕様
対応機種:iPhone 5s/iPhone SE/iPhone 6/iPhone 6 plus/iPhone 6s/iPhone 6s plus/iPhone 7/iPhone 7 plus/iPad Mini 2/iPad Mini 3/iPad Mini 4/iPad Air/iPad Air 2/iPad Pro(MFi認証取得)
サイズ:73mm×35mm
重量:70g
レンズ:2×195°、360°×360°
動画解像度:1920×960/30 fps
静止画解像度:3840×1920
有効画素数:966万画素
バッテリー容量:915mAh

■製品ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
・全国14,000店舗のフードメニューをLINEから手軽に注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」がスタート
・大阪市営地下鉄におけるWiMAX 2+エリア整備が完了
・ソフトバンク、今年も富士山頂および山小屋での高速データ通信サービスを提供
・ロジクール、新型iPad対応の2つ折り保護カバー&スタンド付キーボードを発売
・「LINE LIVE」、配信者が獲得できるLINEポイントを通常の3倍以上に