静岡県といえば、外すことができない存在なのが『炭焼きレストランさわやか』(以下『さわやか』)。中でもオーストラリア南東部の指定牧場の100%牛肉を使った“げんこつハンバーグ”(1058円)は、250gのひき肉をスタッフがその場で半分に分けてくれることもあり、人気メニューとなっています。

『さわやか』げんこつハンバーグ - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=0uGC_3VIFcc [リンク]

袋井市の自社工場で作られたハンバーグは、品質管理を徹底しており、作った当日に静岡県内にある約30店舗に配送されます。『さわやか』が静岡県外への出店は行わないのはそういった理由があるのです。

半分に分けられたハンバーグはアツアツの鉄板で見事に半分に。予熱で中に火が通るようにしてくれます。

100%牛肉だけに、『さわやか』のハンバーグはレアな旨みを味わえるのが一番の人気の理由といえるのではないでしょうか。肉汁がジュワっと広がり、カリカリ焼かれた外側、そして肉類と野菜を煮込んだトマト風味のデミグラスソースが絡んだ味わいは『さわやか』でしか食べることができないスペシャルなもの。静岡県外からも多くの食通が訪れるというのも納得の味です。

静岡県民が愛してやまない『さわやか』。都市部の店舗だと休日には90分〜120分待ちということも珍しくなく、それだけ『さわやか』の味に魅了されているファンが多いことが分かります。遠方から足を運んだ上で、なおかつ並んでまで食べる価値のあるハンバーグであることは間違いないところです。

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか
http://www.genkotsu-hb.com/ [リンク]

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』