高橋一生の“奇行”とは?親友・瀬戸康史が素顔を暴露 (C)モデルプレス

写真拡大

【高橋一生/モデルプレス=7月31日】俳優の高橋一生が30日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組「おしゃれイズム」(毎週日曜よる10時〜)に出演。親友の俳優、瀬戸康史がサプライズゲストとして登場し、高橋の素顔を明かした。

【さらに写真を見る】瀬戸康史「満面の笑みから…」高橋一生との“衝撃”2ショットに反響「振り切ってる」「楽しそう」と反響続々

◆高橋一生&瀬戸康史、初対面から「波長が合った」


2015年に舞台で共演したことをきっかけに親しくなったという2人。瀬戸の高橋への第一印象は「(自分と)似てる」というもので、2人とも暗く、波長が合うと思ったそう。それを聞いた高橋も「感覚的なものが近いかもしれないっていう話はしてました」と同調し、お互いに初対面からひかれあった事を明かした。

◆高橋のセクハラ!?を暴露


普段の高橋の様子を聞かれた瀬戸は「お尻を触ってくる」と奇行を暴露。上田晋也が「なんで?普通男同士でケツなんて触らないじゃないですか」とツッコむと、高橋は「(瀬戸は)かわいいんですよ。かわいいから、ちょっとついうっかり…」と触ってしまう理由を明かし、瀬戸も「全然嫌じゃないんですよ」と笑ったため、上田から「その気がある」と怪しまれてしまう事態に。
 

◆高橋の好きな女性のタイプは「キレイよりかわいい」


上田に瀬戸との仲を疑われてしまった高橋の好きな女性のタイプは「キレイっていう人よりもかわいい人」だといい、「あまり思ってる事をちゃんと言ってくれない方がいい。こっちが想像できるから」と多くを語らない方がいいと明かした。そして、瀬戸は「精神年齢は一生さんより上の方がいい。一生さんはめっちゃ賢いんですけど、結構単純なんです。だから割と自分の気持ちには正直で分かりやすいと思うから」と高橋をあしらえる女性が合っているのではと推測。そして自身の女性のタイプは「僕は誰でもいいんです」とさらっと答え、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】