「24時間マラソンに関する緊急発表」を行うと告知されていた30日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)で、8月26日から27日に放送される『24時間テレビ40 愛は地球を救う』での24時間マラソンを走るランナーが、放送の当日に発表されることが、公表された。

 通常の番組とは違うスタジオに、NEWSの小山慶一郎やブルゾンちえみらと、24時間テレビの出演者として集められた行列メンバーたちは「6月とかに発表でしょ、だいたい」と、ランナーの発表の遅さに疑問を口に。しかし羽鳥慎一アナウンサーの口から伝えられたのは「今年の24時間テレビマラソンランナーですが、なんと、24時間テレビの当日に発表します。当日までその本人は、知らされません」と、さらに衝撃のアナウンスを行った。

 当日発表となった理由を「そのほうが面白いから」「当日発表となった(しっかりとした)理由を当日発表するから」と説明した羽鳥アナ。番組の一番最後では、「ヒントは走る理由がある人です」と武道館の写真をバックに、テロップとナレーションも流れた。また、「マスコミの皆さんにひとつお願いがあります。『誰なんだろう』と本気で詮索するのはやめてください」と羽鳥アナからマスコミに向けお願いが語られる場面もあった。