7月30日(日)午後9時から放送された「行列のできる法律相談所」の中で、「24時間テレビ40」のチャリティーマラソンランナーは、『24時間テレビが放送される当日に発表され、“当日、武道館にいる人”の誰かがランナー』であるということが発表された。

例年は、事前に発表となりそこから練習が始まるが、今年は当の本人にも当日まで知らされない。そのため、マラソンランナー候補となる人は、トレーニングしておかなければならない。

今年もランナーをサポートする坂本トレーナーから事前に「武道館への道」というトレーニングメニューを渡され、練習する。

すでに発表されている出演者は、メインパーソナリティーの櫻井翔、亀梨和也、小山慶一郎の3人、チャリティパーソナリティーの石原さとみ、スペシャルサポーターの東野幸治、宮迫博之、後藤輝基、渡部建、ブルゾンちえみ、梅沢富美男の6人、総合司会を務める羽鳥慎一、水ト麻美アナ、24時間テレビサポーターの徳光和夫に加え、(同番組で発表された)武道館北口担当の、ANZEN漫才みやぞんと、サンシャイン池崎。

果たしてこの中にチャリティーマラソンランナーがいるのか?それとも他の「当日武道館にいる」“誰か”なのか?「可能性があるのは当日武道館にいる全員!一番、走る理由がある人が、走ります!」とのことなので、当日の発表を楽しみに待とう。