占い師SUGARさんが贈る、12星座の今週の運勢をチェック!(7月31日〜8月6日)

写真拡大

毎週日曜日の夜更新のSUGARさんの占いが、ISUTAにて公開中!リズム感の良いコラムのような占いは、自分の運勢だけでなく、他の星座も読みたくなっちゃうかも?

今週も自分の星座の動きをチェック!

12星座・先週のおさらい

▽おひつじ座

先週の運勢のキーは、「真の意味での成功や財産とは何か?」ということにありました。例えばある人が都市設計を研究するために、コンピューター上に都市を作り、そこで暮らす人々のシュミレーションをするとしましょう。ある時ふとしたきっかけで、暮らしている人々が「自分はシュミレーションされている」ことに気付き、天上の人間に自由や環境の改善を求めます。ですがそれが受け入れられなかった場合、反乱を考え出すと思いますが、その反乱は果たして成功するでしょうか? さて、今週の運勢は?

おひつじ座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽おうし座

先週の運勢のキーは、「火が消え、一息ついた時の静寂」にありました。灰の中に深く埋められていようと、それでもなお燃え続けようとする火のことを、埋火と言います。鮮やかな炎となることはなく、やがて灰の中で消えてしまう火でもあります。この埋火から見るに、人の幸せとは一時的に自らを熱した火が消えて一息ついた時、寂しさとは裏腹に、しみじみと心の隅に染み渡ってくるものなのではないでしょうか。そういう熱の広がり方こそ、じんわりと温めてくれる最高にありがたい心地のものなのです。さて、今週の運勢は?

おうし座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽ふたご座

先週の運勢のキーは、「自分の足元を見つめる」ことにありました。ふたご座のみなさん、あなたが今立っている場所は、苗がすくすくと育つような場所でしょうか? 熟睡することができる場所でしょうか? 理由は分からないけど、ずっと居たくなる場所でしょうか? なんでこんなことをやらされているのか、なぜ環境にこき使われているのか。そんな想いが浮かんだ人はまだ、過去や環境ただ“そこにある”という状態。広い意味で自分の足元見つめ、磨いていきましょう。さて、今週の運勢は?

ふたご座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽かに座

先週の運勢のキーは、「やれるところまでやる」ということにありました。正岡子規の作品の一つに「萩咲て家賃五円の家に住む」という句があります。これは自分の立場や資質、これまでの行いを掛け合わせたものにふさわしいのは、まあこんなところだろうという意味も含められているように思えます。しかし“こんなものでいいだろう”ではなく、望んだ結果を得られるのなら使えるものはなんでも使ってやる、そんな心意気も時には必要です。さて、今週の運勢は?

かに座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽しし座

先週の運勢のキーは、「過去と共生する」ことにありました。どんな人の中にも、自分を支え続けてくれる記憶というものがあります。ただその過去は、日常では影に潜んでいる。しかしそうした過去抜きには、現在の自分はありえないのだと感じることが出来ているのであれば、その過去はあなたの元を離れることはないでしょう。むしろ、時々思い出してはこれからもその過去と共生していく必要がある。先週あなたが思い出したものはなんでしたか。さて、今週の運勢は?

しし座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽おとめ座

先週の運勢のキーは、「大きな炎に身を委ねる」ことにありました。今のあなたはどことなく、体の中にメラメラとした炎がこみ上げ、爆発してしまいそうな様子です。ただ同時に手に負えない状況に押し込められて、自分のその炎をどう処理したらいいか、困っているかもしれません。でもきっとなんとかなるはず。外へ出て行き交う人とハイタッチをするようにして、起きていることを楽しむ。そうすればやがて、あなたに合わせて祝祭の音が響始めます。さて、今週の運勢は?

おとめ座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽てんびん座

先週の運勢のキーは、「バカになる」ことにありました。ここのところのあなたは、かなりぶっ飛んでいる人のように見えるかもしれません。しかし馬鹿馬鹿しい思いつきであっても、本気で追いかける経験そのものが、今のあなたにとって大切なことなのです。アテが外れたり可能性を見失っても、決して歩みを止めないこと。そうして歩めば歩むほど、あなたの馬鹿に付き合ってくれる仲間が増え、不可能な試みも成功する兆しが見えてくるかもしれません。さて、今週の運勢は?

てんびん座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽さそり座

先週の運勢のキーは、「微かな予感を大切に」ということにありました。私たちの社会ではよそ見をしていると、まっすぐ前を見なさいとたしなめられてしまうところがあります。ただそれと同時に、そうしてチラッと見た世界との出会いにどうしようもなく憧れているのも確かです。それは流れ星のように大切なもの。先週は自分のアンテナをしっかりと立てて、微かなものも見逃さないように過ごしてほしかったのです。さて、今週の運勢は?

さそり座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽いて座

先週の運勢のキーは、「解放される」ことにありました。快楽にとって最も大切なものは「制約」です。つまり罪悪感というものには官能的な何かがあり、人を楽しませるにはなんらかの形で、悪事への誘惑という文脈へ繋げる必要があります。先週はこれまで言いたくても言えなかったことを人から言われたり、あるいは自分が言ったりしたかもしれません。どう受け止めればいいか、分からない人もいたでしょう。そんな時、変に頭で分かろうとするのではなく、解放そのものに自分がなりきることが大切でした。さて、今週の運勢は?

いて座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽やぎ座

先週の運勢のキーは、「小細工なしに、素のままで」ということにありました。会話や組織には潤滑油が欠かせないですが、油まみれになってしまっては、まともな会話も交わせません。さらにそこに間違って火がつけば、相手ともども真っ黒こげになって本末転倒。人と人の関わりは理屈ではないんです。最初は抵抗があるかもしれませんが、小細工なしに素のままで、何度も相手にぶつかってください。さて、今週の運勢は?

やぎ座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽みずがめ座

先週の運勢のキーは、「ユーモアを取り戻す」ことにありました。最近しっかりと顔をあげて、自分の顔を正面から見たことはあったでしょうか? 人は歳を重ねるにつれて、自分の顔をまじまじと見なくなるものなのかもしれません。でもだからこそ、時々レーザービームのように放たれる目線や言葉に、この世のあらゆる虚ろを貫く力が宿るのでしょうね。いい意味で歳の数だけ老いるのはそんなに簡単なことではなく、それを受け入れるにはユーモアが必要です。先週は子どものうちに本質的に宿っているユーモアを、取り戻してほしかったのです。さて、今週の運勢は?

みずがめ座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

▽うお座

先週の運勢のキーは、「縁の糸をたぐり寄せる」ことにありました。人は自分でも気づかないうちに落としてしまう知性や感性のレベルを、友情を通して取り戻していきます。そしてそうした友情を結べる相手のことを“親友”と言います。しかし一口に友情と言っても、暑苦しい友情ではなく、自分や相手を活かす“ちょうど良い友情”が大切です。先週、開きすぎてしまった友との距離をはかりつつ、縁の糸をたぐり寄せることはできましたか。さて、今週の運勢は?

うお座 2017.7.24〜2017.7.30 の運勢 -

ISUTA 12星座占い

https://isuta.jp/category/iphone/horoscope