ハーゲンダッツの夏季限定ショップが東京・外苑前にオープン!フルーツづくしの新感覚かき氷やパフェを発売

写真拡大 (全3枚)

ハーゲンダッツアイスクリームを使用したオリジナルスイーツを提供する「Häagen-Dazs SUMMER RESORT(ハーゲンダッツ サマーリゾート)」が、東京・外苑前にあるカフェ「Sign gaienmae(サイン外苑前)」で8月15日までの期間限定でオープン中だ。

「フルーツ」をテーマに、都会にいながらもリゾート気分を感じられるフルーツづくしの新感覚かき氷(ハーゲンシェイブ)や、パフェ、ドリンクなど、全9種のオリジナルサマースイーツを販売する。

「ハーゲンシェイブ バニラ」は、バニラアイスクリームをマイナス30度に凍らせて削ったふわふわな食感のハーゲンシェイブに、マンゴーやパイナップルなど風味豊かな夏のフルーツ、ココナッツクッキーと、味わいのアクセントとなる甘酸っぱく爽やかなオレンジゼリーをトッピングする。

「ハーゲンダッツ パラダイスパフェ」は、バニラアイスクリームに常夏のフルーツをたっぷりと贅沢に盛り付けたパフェ。濃厚な味わいのマスカルポーネチーズムースと甘酸っぱいフランボワーズソースを組み合わせた。

「ハーゲンダッツ ミックスベリーフロート」は、ストロベリー本来の味と香りが楽しめるストロベリーアイスクリームに、果実を丸ごと凍らせたミックスベリーとストロベリーアイスキューブを加えたフルーティーなフロート。