[OH!バンデス―ミヤギテレビ]2017年7月18日放送の「バンたま太鼓判」のコーナーで、蔵王にある海外村が紹介されました。


「JAC'S Village」を運営するジェイ・エー・シーのホームページ

学習型のテーマパーク

蔵王を通る高速道路の村田インター側にリサイクル会社のジェイ・エー・シーが作った「JAC'S Village」が完成しました。施設の建物やレンガ、石畳などはすべて家庭ゴミが使われています。

回収したゴミを特殊な素材に変えて建物の素材にしているため、いやなニオイなどは全くなく、ゴミから作られているとは思えないほどの美しい西欧風の外観です。

ゴミ分別の大切さを理解してもらう目的で設立した学習型のテーマパークだそうです。

またゴミを資源に変える際に出た熱を利用して、野菜やきのこ栽培なども行っていて、敷地内にあるレストランで提供されています。

一度足を踏み入れると、海外の村に来たような感覚に。リサイクル品なども販売しているので、興味のある方は遊びにきてくださいね。(ライタ―:sakuranezumi)