『海の家少女と秘密のレシピ』は、記憶がない水着美女と一緒に海の家で働くシミュレーションゲームです。

夏だけど海に行く予定がない・・・そんな自分にピッタリな作品です。
看板娘「そら」とのコミカルなストーリー、可愛らしいコスチュームは必見ですよ。

農園で野菜、お肉、お魚などの食材を収穫して、料理を作り、お店で売りましょう!

ストーリを楽しむために稼ごう

『海の家少女と秘密のレシピ』は、ストーリーを読むだけのゲームではありません。
海の家を大きくして、売り上げを出す必要があります。

しかし、やることは簡単です。

1.食材を収穫

2.レシピを開発

3.店頭で販売

これを繰り返して、レシピの数を増やし、店頭の商品を充実させて、お店を大きくしましょう!!

頭を抱えるレシピ開発

レシピ開発は、レシピ本の情報を元に「食材」と「調理方法」を自分で選ぶ必要があります。
これがとても難しく、しっかりとレシピを読むことが大切です。


豚一頭分の丸焼きを料理するために「豚肉×3」を「炭火」で調理をするも「失敗しました」の文字が。レシピをよく読むと、一頭分とは「豚肉」「豚バラ肉」「豚ロース」の3種類が食材でした。

料理と食材を学びながら、レシピの開発率100%を目指してみませんか?


売り上げとレシピの数で進むストーリー

主人公は、伝説の料理人「鬼塚」。放浪の果てたどりついた海辺で、記憶がない水着少女が倒れているのを発見します。

記憶がないことを利用して、記憶が戻るまで、水着美女と一緒に海の家で働くこととなり物語が始まります。

何も覚えていない「そら」の発言には、何度もヒヤヒヤさせられます。
繁盛したご褒美として、女の子のパンツをもらおうとする主人公に、それを受け入れる「そら」。

ちょっぴりエッチな、一夏の物語を堪能しましょう!!


新しいストーリーは、お店の売り上げと開発したレシピの数が超えると解放されます。
まとめて読めない分、続きがさらに気になりますよ。


夏の思い出に、海の家を経営してみませんか?
看板娘の「そら」が、あなたのことを待ってますよ!!