本田加入のパチューカに衝撃…「最強ホームでの無敗記録」が終わる

写真拡大

日本代表MF本田圭佑が移籍したメキシコのパチューカ。このほど、ホーム開幕戦を戦ったのだが、クラブ・アメリカに0-2で敗れてしまった。

パチューカは後半35分に退場者を出した相手から得点を奪えず、これで開幕2連敗。

ホームでのリーグ戦では2015年11月以降一度たりとも負けていなかったのだが、その無敗記録が29試合でついに止まってしまった。

試合後、ディエゴ・アロンソ監督は「この敗戦は痛い。我々はリーグで最も無敗を続けていたチームだったが、我々自身にとっても、ファンにとっても、負けてしまったことは辛い」などと失意を語っていた。

開幕からまだ得点のないパチューカはミッドウィークにカップ戦で2部のソノラと対戦する。