ご飯を食べる時、人は無意識に自分の中で決められた食べ方をするのが当たり前になっていますよね! 自分のことはわかっていても、人の食べる順番や食べ方をいちいち気にしたことのある方はあまりいらっしゃらないと思います。しかし食べ方には性格が出やすいため、注意して見ることで彼の恋愛タイプまで把握できちゃうかもしれないんです……! これはちょっと気になりますよね!
そんなわけで今回は、食事の仕方でわかる彼の恋愛タイプをご紹介しちゃいます!

好きなものは最後まで取っておくタイプ

「好きなおかずは最後に食べたい!」という彼は、「我慢強いタイプ」です。
幸せのための困難が待ち受けていても粘り強く、片思いでもめげない強い心を持っています。あなたのわがままにも寛大なので、彼女のお世話をするのが好きな男性はこのタイプが多いかも?

好きなものは最初に食べるタイプ

「最後まで待つなんて無理!」という彼は、「自分に甘いタイプ」です。
心に余裕がなく、ちょっとしたことで怒ってしまいがち。沸点が低いのでケンカも多く発生してしまいそう。しかし、まっすぐで純粋な心を持っているため、少年のような方が多いのがこのタイプ! 年下男子が好きな女性にはぴったりですね。

好きなものを中間に挟んで食べるタイプ

好きなおかずは途中で食べたい! という彼は、「計算高いタイプ」です。
恋愛において慎重かつ計算高いため、自分が損をすることには決して手を出しません。努力をする前に諦めてしまうので、うまくいかない恋愛が多いかも。追う恋よりは追われる恋をしたいと思っています。またこのタイプはウソをつくのが上手な方が多いので、手の平で転がされてしまわないように注意しましょう!

嫌いなものは早めに食べるタイプ

「嫌いな食べ物をまず最初に食べる!」という彼は「努力家なタイプ」です。
好きな子のために尽くすことができますし、ある程度の妥協も心得ています。しかし、熱しやすく冷めやすいタイプもいるので、尽くされているからといってツンツンした態度ばかりとっていると愛想をつかされる可能性があります。

嫌いなものは食べずに残すタイプ

「手をつけずに残す!」という彼は「諦めが早いタイプ」です。
この恋は実らないとわかった時点で引きますし、彼女への気持ちが冷めたと自覚するとスパッと別れを切り出します。このタイプは中途半端な関係を嫌う方が多いので浮気の心配はないかもしれません。

皆さんの彼はどのタイプに当てはまっていますか? 食べ方を見てなかったという方は、これを機に観察してみると面白い結果が見られるかも! しかし、これが必ずしも当たるわけではありませんので、あくまでもご参考までに……!