2017ミス・アース・ジャパンに輝いた斎藤恭代さん=イイノホール(撮影・棚橋慶太)

写真拡大

 世界四大ミスコンのひとつ「ミス・アース」の日本代表選考会が30日、都内で行われ、応募者2000人から福岡在住の斎藤恭代さん(21)がグランプリに輝いた。

 斎藤さんは、女優・田中麗奈や松雪泰子を輩出した「いちご姫コンテスト」出身で、現在はアイドルグループ「いちご姫」のリーダーとして活動。11月にフィリピンで開催される世界大会に駒を進めたとあって、「福岡に帰って、(所属事務所の)社長さんと話して今後について決めようと思います。ミス・アースとアイドル、どっちもは手に入らないので、日本代表として皆さんの思いを背負いたい」と“卒業”を示唆していた。