1000円から日本株が売買ができるスマホなど向けサービス「One Tap BUY」を紹介!

One Tap Buyは24日、都内にて「One Tap BUY日本株取引サービス開始記者発表会」を開催し、証券取引アプリ「One Tap BUY」において日本株個別銘柄の取り扱いを発表した。

One Tap BUYは2016年6月にアメリカ株30銘柄の取り扱いからサービスを開始し、今回ユーザーからの要望の多かった日本株を取り扱う「One Tap BUY 日本株」アプリをリリースした。取引単位は1,000円以上の1,000円単位で売買が可能で、取引コスト(スプレッド)は売買ともに市場価格×0.5%だ。

発表会ではわずか3タップで取引が完了する手軽さと、小額であることから初心者や若い世代に投資が簡単であることがアピールされた。

今回は、One Tap BUYが取り扱う銘柄や操作方法について、陣内智則さんと鈴木福君が株購入体験をするトークセッションなどを交えて写真と動画で紹介していく。


One Tap BUYアプリ(Android版およびiOS版)は、購入したい銘柄を選んで、金額を回して、買うをタップするという3タップで購入できるというもの。


簡単操作に加えて、日本株を1,000円から24時間売買ができる。さて、安く株が売買できるしくみは、One Tap BUYが自社購入した株をユーザーに振りだすことで実現。これによって売り手・買い手を待つことなく、すぐに売買ができるというメリットがある。


取り扱う銘柄は、任天堂、トヨタ、ファーストリテイリング、ソニー、みずほフィナンシャルグループ、ファナック、日産自動車、本田技研工業、キーエンス、セブン&アイ・ホールディングス、キヤノン、花王、武田薬品工業、ブリヂストン、パナソニック、村田製作所、楽天、リクルートホールディングス、オリエンタルランド、明治ホールディングス、セコム、積水ハウス、キリンホールディングス、ユニ・チャーム、良品計画、ニトリホールディングス、資生堂、ヤマトホールディングス、TOTO、ヤフーなど。

特に、ファナックやキーエンス、ファーストリテイリングなど、単元株取引では数百万円の金額が必要となる銘柄を揃え、誰でもカンタンに1,000円から株主になれることを可能としている。


ゲストの陣内さんと福君は、One Tap BUYのコーポレートカラーのグリーンの衣装で登壇。新生活が始まり、今欲しいものはという訊かれると、福君は「Nintendo Switch」、陣内さんは「大きな家」とこたえた。また収入がどうなっているか知らないという福君に「大丈夫、それ?結構もめるやつやで」と忠告して笑いを誘っていた。


One Tap BUYのデモンストレーションでは、福君が任天堂の株を3,000円分購入。購入金額を回して買うを押すだけという簡単さをアピールした。




取扱銘柄の一覧で、株がどれだけ上がっているかを確認できることを教えてもらう福君。


陣内さんは、ポートフォリオからの購入体験を行う。持ち株の銘柄をタップすると円グラフの一部が切り取られ、さらにもう一度タップすると矢印があらわれる。それを時計回りに回すと比率が増え同時に現金が減り買いとなり、逆に回すと比率が減ると同時に現金が増えて売りになる。




One Tap BUYアプリは、初心者や若者でもわかりやすう株式投資ができるよう、電子コミックを内蔵している。

【陣内智則さんと鈴木福君も株購入体験】

動画リンク:https://youtu.be/0Jugv4K0bNQ

One Tap BUY内での小額の取引では、株主総会の出席や株主優待制度を受けることはできないので注意が必要だ。株主優待制度を受けるためには、One Tap BUY内において単元株以上で、かつ優待の対象となる条件を満たしている場合となる。

記事執筆:mi2_303


アプリ名:One Tap BUY(ワンタップバイ)1,000円から日本株が買えるスマホ証券
価格:無料
カテゴリ: ファイナンス
開発者:株式会社OneTapBUY
バージョン:1.0.0
ANDROID 要件:4.1以上
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.onetapbuy.jpstock



アプリ名:One Tap BUY(ワンタップバイ)少額から日本株が買えるスマホ証券
価格:無料
カテゴリ:ファイナンス
開発者:One Tap BUY Co.,Ltd.
バージョン:1.0.0
条件:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id1254383356?mt=8





■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・遂に、「1,000円で株主」が日本株でも実現!One Tap BUYが日本株個別銘柄の取り扱いを開始 | One Tap BUY
・投資は"もっと"身近になれる | スマホ証券One Tap BUY