ネイマールに移籍して欲しい?レアルDFセルヒオ・ラモスの「本音」は

写真拡大

アメリカでのインターナショナル・チャンピオンズ・カップで実現したレアル・マドリー対バルセロナのエル・クラシコ。

バルサが3-2で勝利した一戦では、移籍騒動に揺れるネイマールも73分間プレーした。

試合後、マドリーのキャプテンであるセルヒオ・ラモスは、ネイマールの去就について聞かれるとこう答えた。『SBS』が伝えている。

セルヒオ・ラモス

「(バルサからの退団を)願うよ。僕らにとっては問題が減ることになるだろうからね。

彼とユニフォームを交換したんだ。彼がバルサで使った最後のものになることを願うよ」

相手としては厄介なネイマールがいないほうがいいという本音を語ったようだ。

マドリーとバルサは来月にスーペル・コパで2連戦を戦う。