六本木アイドルフェスティバル2017出演前の9nine(画像は『9nine 2017年7月30日付Instagram「六本木アイドルフェスティバル2017」』のスクリーンショット)

写真拡大

NHK総合で7月22日よりスタートしたアニメ『THE REFLECTION』(ザ・リフレクション)でキャラクターの声優を務める9nineの4人が、エンディングテーマ『SunSunSunrise』を歌っている。そのミュージックビデオが7月26日にYouTubeで公開されたが、「ほんとに良曲。かっこいい!」「雰囲気がめっちゃ好き! みんなの声が響いてて耳に残る感じがあって好き!」など好評コメントが目立つ。イギリスの音楽プロデューサー、トレヴァー・ホーンによる楽曲と彼女たちの歌声がマッチして何よりアニメの世界観にぴったりなものとなった。

【この記事の動画を見る】

アニメ『THE REFLECTION』の第2話が7月29日夜11:00から放送された。“アメコミの巨匠”スタン・リーと日本アニメ界の第一人者である長濱博史、そしてバグルス、イエスで活動しポップスを極めたトレヴァー・ホーンがタッグを組んで作り上げる世界観はこれまでに見たことがないものだ。第1話で起きたNYのテロ事件と3年前に世界を襲った大災害「リフレクション」現象を第2話は別角度から追いながら謎のキャラクターたちの正体に迫っていく。終盤では日本の高校に場面が移り、9nineが本人役で声を務めるカナエ(吉井香奈恵)、ヒロナ(村田寛奈)、ウキ(佐竹宇綺)、サヤカ(西脇彩華)のキャラクターが登場した。彼女たちのなかにも「リフレクティッド」がいるらしいのだ。

ストーリーが予想もつかない広がりを見せつつ展開するので、25分があっという間に過ぎる。「もう終わりか!?」と思うところに絶妙なタイミングでエンディングテーマ『SunSunSunrise』が流れて、次回への期待を高めるのだから心憎い。アニメでは9nineメンバーが振付を踊るシャドウが映るバージョンなので独特な雰囲気がある。

同曲は8月16日にリリースされる9nineのニューシングルで、一足早く公開された『9nine 「SunSunSunrise」MV(Short Ver.)』では彼女たちの表情が見られる。視聴した人々から「これは絶対ヒットする曲。そう確信したファンも多いはず!!」「不思議な楽曲ですね。NHKつながりで年末の紅白…!」といったコメントも寄せられている。

さらには「コンポーザーにトレヴァー・ホーンってすごいね。英語詞バージョンもあったら聴きたい」「要素も実力も充分にある。全世界に羽ばたいて欲しい」という声や「Why is this channel“Japan-only”? The worldwide fans would see 9nine on Youtube.9nine needs promotion not only in Japan.」と英語による意見も見受けられた。彼女たちの可能性が広がることに「遠い所へ行ってしまうのだなぁ…」と寂しい気持ちになるのもファンの本音だろう。

画像は『9nine 2017年7月30日付Instagram「六本木アイドルフェスティバル2017」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)