長瀬智也さん主演の日曜劇場『ごめん、愛してる』。第4話の見どころとあらすじをご紹介します。

 

■第4話みどころ



出典:(c)TBS

自分を捨てた母への複雑な気持ちを持て余す律。サトルへの恋心を持て余す凜華。知らず知らずのうちにお互いの気持ちが近づいていきます。

一方で、律の身体に異変が……。

 

■第4話あらすじ



出典:(c)TBS

律(長瀬智也さん)は凜華の父・恒夫(中村梅雀さん)に怪しまれていることに気づきます。

母・麗子(大竹しのぶさん)の傍にいることを改めて誓う律。しかし律の身体にはすでに異変が出始めていました……。

一方、サトル(坂口健太郎さん)と塔子(大西礼芳さん)の姿を見ることが辛くなった凜華(吉岡里帆さん)は、サトルをあきらめるために付き人を辞めてアメリカへ留学することを考え始めます。

そんな時、サトルを狙ったあるゴシップ記事が出てしまい、凜華は付き人を辞めることを決意するのでした。

 

TBS日曜劇場『ごめん、愛してる』第4話は7月30日よる9時より放送です。

【関連記事】

※ 瑛太、土下座で懇願「日本中の皆様、ぜひ見てください!」

※ 森田剛、瑛太の猛烈ラブコールに「一緒に住める」

※ 主演・小泉今日子、脚本・宮藤官九郎!TBS火曜ドラマ「監獄のお姫さま」が10月スタート

※ VOGUE GIRL人気企画に、人気俳優&モデルの成田凌が初登場!

※ おのののか、新しい彼氏とは文通がしたい

※ コスパ重視!? アラサー女子2人が「最近の女子会事情」をぶっちゃけ!(PR)