坂上忍

写真拡大

29日放送の「おしゃべりオジサンと怒れる女」(テレビ東京系)で、坂上忍が、苦手なタイプの人物像を明かした。

ゲストに「ひがみソングの女王」として話題のシンガーソングライター・関取花が出演し、怒っていることをぶちまけていた。その後、関取の話でひとしきり盛り上がると、坂上が「僕がけっこう苦手なのは…」と語りだし、「自分で自分の名前(を)フルネームで言う人」だと告白したのだ。

具体例として、坂上はインタビューをされている場面で紹介し、「3年後の『坂上忍』っていうものがどうなっているのか」と受け答えする人物がダメだという。続けて、「俺ね、よく言えるなと思うんだよ。全く受け付けられないの」と呆れた表情をみせる。

千原ジュニアも「なんか感じる違和感それやわ! フルネームで自分のことを言える人や!」と同意。さらに古舘伊知郎が、「しかもそれに尻上がりになるやつ。『つまり、さっきも言った3年後の坂上忍の姿?』ってうるせえよ!」と指摘し、共演者の笑いを誘っていた。

【関連記事】
坂上忍 羽賀研二受刑者に“友達ヅラ”された過去「1回しか会ったことねぇよ!」
坂上忍 高畑淳子をめぐり口が重いゲスト陣を一喝「テレビ番組ですよ!生放送!」
坂上忍 万引き容疑の石原真理子の印象「若干ちんぷんかんぷんなときも」