大阪桐蔭の藤原恭大が決勝弾放つ「狙ってホームランを打つタイプ」

ざっくり言うと

  • 30日、高校野球の大阪大会決勝で大阪桐蔭が10−8で大冠を下した
  • 決勝弾を放ち、チームを優勝へ導いた1番バッターの藤原恭大
  • 試合後「狙ってホームランを打つタイプなので」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング