【動画】小見山峻が関西初の個展、Homecomingsと歩く「ローカルの京都」を公開

写真拡大

 フォトグラファーの小見山峻が、関西初の個展「homemade journey」を京都のライフスタイルホテル ザ・ミレニアルズ(The Millennials)で開催する。8月4日から13日までの10日間、京都在住の4ピースバンドHomecomingsと歩く「ローカルの京都」を写した作品を展示する。
 小見山峻は1988年生まれ。サチモス(Suchmos)やサナバガン(SANABAGUN.)といった若手ミュージシャンのライブ撮影をはじめ、雑誌やアパレルブランドのルックブックなどを手掛けている。
 今回の個展に向けて、京都への訪問が修学旅行以来だったという小見山に、Homecomingsがレトロな喫茶店「みず色クラブ」やレコード店「100000tアローントコ」、老舗銭湯「錦湯」といったローカルスポットを案内。各所で見せたメンバーの自然な表情を捉えた作品をロビーやラウンジで展示する。11時から15時まではスペシャルムービーを公開。8月5日にはボーカル畳野彩加によるソロ・アコースティックライブが開催される。