東海大菅生が早稲田実業を破り甲子園へ 清宮幸太郎の夏終わる

ざっくり言うと

  • 30日の全国高校野球・西東京大会決勝で、東海大菅生が早実に6−2で勝利した
  • 東海大菅生は3年連続準優勝だったが、4度目の正直で17年ぶりの甲子園出場
  • 清宮幸太郎は高校通算最多本塁打記録を更新することなく、最後の夏を終えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング