ダウンタウン・松本人志【写真:鶴見菜美子】

写真拡大

 元SPEEDのメンバー・今井絵理子議員の不倫疑惑報道について、30日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)で松本人志がコメントした。

 報道によれば、今井議員の不倫相手とされるのは妻子持ちである神戸市議の橋本健議員。双方とも不貞行為はなかったとコメントしているが、今井議員が都内のマンションや大阪のホテルに宿泊する姿や、新幹線の中で手をつなぎながら眠る2人の写真を週刊誌が掲載している。

 松本からは「一線超えてないって言ってもね、あの手を握って東海道を超えとるわけだから」と軽快にジョークが。しかし、すぐさま「これはねちょっと今までのとは別問題と考えた方がいいと思う」と真面目な表情に。「議員さんでこのタイミング?国会が揺れてるというか問題一杯抱えている中で」と国会での不祥事が相次ぐ中、新たに議員による不倫騒動が発覚したことに苦言を呈した。

 さらには、今井議員らの新幹線内での様子についても「ご本人も、これから勉強しますって言ってた人がこんだけ新幹線でガーガー寝られたら......」「(普通だったら)常に仕事のこと考えるじゃない」と議員としての自覚に欠けていると批判。「こういうの見ると票入れた人がガッカリするやろなって思うんですよ」と有権者としての国民の立場に立った意見を述べた。