和田アキ子

写真拡大 (全2枚)

 30日、『アッコにおまかせ!』(TBS系)で自民党の今井絵理子参院議員と妻子ある橋本健・神戸市議との不倫報道が取りざたされていることが取り上げられた。和田アキ子は、2人が宿泊していた大阪のシティホテルから「時間差」で出たことに対し、「何もないんやったら、一緒に出て来い」と激怒する一幕があった。

 この日の同番組は、番組の大半を割き、彼らのスキャンダルを紹介。和田は今井議員が当選した理由として、シングルマザーであること、沖縄の基地問題、そして障害を持っている息子を育てていることを挙げ、「働く同世代の母親たちから絶大なる(支持を獲得し)37万票もらっているんですよ」と、彼女にかかる期待と、それを自ら踏みにじった今回の報道に怒りをぶちまけた。

 さらに橋本市議が、今井議員に対して「恋愛感情を持っていた」と釈明したことについても、「芸能人は好きか嫌いか言えるけど、議員になると好きか嫌いという問題ではなく自分たちの生活を何とかしてほしい」と、議員が果たすべき役割について訴えた。

 そして「週刊新潮」が、2人で宿泊していた大阪市内のシティホテルから、彼らが時間差で外に出るところをおさえた動画を見た和田は、「何もないんやったら、一緒に出て来い」とまくし立てた。

 また、報道発覚後の釈明会見で記者から、「今井議員の指にはめられていた指輪は、市議がプレゼントしたものか」と尋ねられた橋本氏が、「それに関してはコメントを控えさせていただきます」と語ったくだりについても、「何を言うてんねん!」と終始怒りをあらわにしていた。