マンCがトッテナムに3発快勝…17歳のディアスが2戦連続弾でアピール/ICC

写真拡大

 インターナショナル・チャンピオンズカップ2017アメリカラウンドが29日に行われ、マンチェスター・Cとトッテナムが対戦した。

 先制したのはマンチェスター・C。10分、右サイドでFKを得ると、ケヴィン・デ・ブライネのキックにション・ストーンズが頭で合わせてネットを揺らした。

 前半を1点リードで折り返したマンチェスター・Cは72分、サミル・ナスリからのスルーパスでディフェンスラインの裏に抜け出したラヒーム・スターリングが冷静にGKとの一対一を制して追加点をマーク。後半アディショナルタイム1分には17歳のブラヒム・ディアスが2試合連続となるゴールを決めた。

 試合はこのまま終了のホイッスルを迎え、マンチェスター・Cが3−0でトッテナムを下した。

【スコア】
マンチェスター・C 3−0 トッテナム

【得点者】
1−0 10分 ジョン・ストーンズ(マンC)
2−0 72分 ラヒーム・スターリング(マンC)
3−0 90+1分 ブラヒム・ディアス(マンC)