夏休み!クォン・サンウからチャン・ドンゴン、イ・ジュンギまで…「スターが愛した旅行先」気になる1位は?

写真拡大 (全2枚)

「名簿公開2017」で公開された「スターが愛した旅行先」にハワイなどが挙げられた。

韓国で最近放送されたtvN「名簿公開2017」では、スターたちが愛した旅行先のランキングが発表された。

同日の番組で、スターたちが愛した旅行先の1位はフランスだった。特に俳優リュ・スンボムは3年間パリで暮らしたほどだ。2位は自然の景色が美しく、美味しい飲食店も多い江原道(カンウォンド) だった。江原道はチャン・ドンゴン&コ・ソヨン夫妻から、熱愛中のイ・ジュンギ&チョン・ヘビンも訪れている場所だ。

3位はハワイだった。Badaやチュ・サンウク&チャ・イェリョン夫婦などの新婚旅行先でもある。カヒ、イ・ジン、イ・ヘヨン、ハン・ジヘらはハワイで結婚式を挙げた。ハン・チェアなどは、マリンスポーツを楽しむためにハワイを訪れている。

4位はインドだった。アナウンサー出身のタレントであるチョン・ヒョンムは、2012年にKBSから退職して、自身を振り返るために約20日間インドに滞在した。チョン・ヒョンムは「自分自身を捨て、新しいものを得られる空間がインドだ」と話したこともある。俳優ソン・ジェリムもインド旅行に発ったことがある。ヨガを学ぶためにインドに向かったスターたちもいる。女優ユン・ジンソ、パク・ハソンが代表的なスターだ。

5位はオーストラリアだった。クォン・サンウはオーストラリアのゴールドコーストを旅行した後、17億ウォン(約1.7億円) 相当のペントハウスを購入した。ソン・テヨンとの新婚旅行や胎教旅行だけでなく、家族旅行もオーストラリアで楽しんでいるという。健康上の理由で、一時テレビ出演を中止していたタレントのチョン・ヒョンドンも、家族とオーストラリアで時間を過ごした。