画像提供:マイナビニュース

写真拡大

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)が、30日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜11:15)で、元SPEED・今井絵理子参院議員(33)と橋本健・神戸市議(37)の不倫疑惑についてコメントした。

当選直後、沖縄の基地問題について「これから向き合いたい」と発言したことが話題になった今井氏。松本は「今までのとは別問題で考えた方がいい」と過去の不倫騒動とは区別し、「議員さんでこのタイミング。国会がいろいろと問題をかかえている中で」と指摘した。

さらに、新幹線の車内で手をつないだまま寝ていたことに触れ、「『これから勉強します』と言っていた人にこんだけ新幹線でガーガー寝られたら」「俺だって新幹線の移動中、一睡もしないで収録のこととか考えるよ。常に仕事のこと考えるじゃない?」と苦言も。

「別に寝たらアカンとは言わへんけど、こういうのを見ると票を入れた人がガッカリするやろうなと思うんです」と票の重みを訴え、「寝る間も惜しんで基地問題を勉強してくれてるのかなと思いたいじゃないですか?」と投げかけた。

また、今井氏と橋本氏が口をそろえて「一線を越えていない」と主張していることについては、「手を握って東海道を越えとるわけですから」と笑いを交えてチクリ。「こんな言い方アレやけど」と前置きしながら、「下品なヤンキーカップルでもあんな寝方しない」と痛烈に批判していた。