MF今野泰幸がJ1通算400試合出場を達成

写真拡大

[7.29 J1第19節 G大阪3-1C大阪 吹田S]

 J1第19節が29日に開催され、ガンバ大阪とセレッソ大阪の“大阪ダービー”に先発出場したMF今野泰幸がJ1通算400試合出場を達成した。Jリーグによると、同記録の達成者は史上15人目となる。今野は札幌所属時の2001年4月7日に行われたJ1第1ステージ第4節・東京VでJリーグ初出場。そこから16年を経ての大記録達成となった。

 なお、市立吹田サッカースタジアムで行われた初の“大阪ダービー”は、C大阪がFW杉本健勇の得点で先制するも、G大阪が新加入FWファン・ウィジョのゴールで追いつき、同32分にDF三浦弦太、同41分にFWアデミウソンが決めて3-1の逆転勝利を収めている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ