男だって、だらしないお腹まわりでこの季節を乗り越えるわけにはいかない!のであります。計画的に春から逆算して体をいじめ続けてきた人だけが、最高の夏を手にするわけで(言い過ぎ?)。

付け焼き刃でどうこうなるものでないのは、俗に「筋肉の変化に他人が気づくには約3ヶ月かかる」という言葉があることからも分かります。

だったら、いっそ脂肪を落とすことにフォーカス!

お腹すっきりツボを刺激し
最後の追い込みを!

前置きが長くなりましたが、MuscleWatching高稲トレーナーが紹介するこの動き「簡単にできる筋膜リリース」は、お腹周りの筋肉を包み込んでいる膜を正常な状態に戻すことで、脂肪を刺激してくれる効果も期待できるそう。たしかに、こういう馴染みがなく初めてやるような動きの方が、筋肉って反応するんですよね。

用意するのは、健康器具のフォームローラー。

適度な圧をかけながら筋肉を伸ばしていくことで、筋膜を正常な状態に戻していく。これが、お腹やせのツボを刺激することに。

あとは、向きを変えてもう3セット。

「こんなことに注意しながらやってみてください」と高稲トレーナー。要チェック!

・慣れてないうちはゆっくりと
・息を止めずに深呼吸をして動く
・体重のかけ方は“イタ気持ちいい”くらいがベスト
・痛みが強い場合は体を乗せるだけでもOK

もちろん、継続してこそ意味があるワークです。これならテレビを見ながらだってできるし、やらない言い訳はできませんよね。自分に厳しく、甘えず、最後の追い込みを!

Licensed material used with permission by MuscleWatching