鈴木奈々

写真拡大

30日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、タレントの鈴木奈々が、結婚前の夫とのプラトニックな関係を告白した。

番組では、今井絵理子参院議員と神戸市議・橋本健氏の不倫報道に触れた。今井議員による「一線を越えていない」との不貞の弁明に疑惑が残るなか、鈴木は今井議員の発言に理解を示し、自身の体験を明かした。

鈴木は現在の夫と交際中、互いに実家住まいのため「ホテルに30回ほど行った」という。だが室内では何もなかったとのことだ。スタジオに驚きの声があがると、鈴木はキスもしなかったとし、「一線を越えなかったんです。それで私、この人と結婚したいなって思いました。大切な感じがして」とコメントした。

信じられない様子のデーブ・スペクターが「ホテルの中で何してたの?」と尋ねると、鈴木は「お話してたりとか」と答え、再び共演者たちを驚愕させていた。

【関連記事】
東国原英夫氏 今井絵理子議員の体たらくに呆れ「勉強してるかと思ったらこのザマ」
土屋伸之が今井絵理子議員の騒動に皮肉「相思相愛の男女がホテルで一晩勉強会」
今井絵理子氏の不倫疑惑報道に女装家が持論「やったと思われたら終わり」