サッカーフランス・スーパーカップ、ASモナコ対パリ・サンジェルマン。優勝を喜ぶパリ・サンジェルマンの選手(2017年7月29日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】サッカーフランス・スーパーカップ(Trophee des Champions 2017)は29日、モロッコ・タンジェ(Tangiers)で行われ、パリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)が新加入のダニエウ・アウベス(Daniel Alves)の活躍で2-1とASモナコ(AS Monaco)を下し、5連覇を飾った。

 PSGは昨季のリーグ戦でモナコに屈し、モナコは逆にリーグ杯(French League Cup 2016-17)決勝でPSGに敗れていたため、両クラブにとってはリベンジを果たす機会となった。

 前半30分にジブリル・シディベ(Djibril Sidibe)が先制点を挙げたものの、主役の座を奪ったのはアウベスだった。

 アウベスは後半6分にFKから直接ゴールを決めて試合を振り出しに戻すと、同18分にはアドリアン・ラビオ(Adrien Rabiot)の決勝点を演出した。

 リーグ1の新シーズン開幕戦で、王者モナコは8月4日にトゥールーズ(Toulouse FC)と、PSGは5日にアミアン(Amiens SC)をそれぞれホームに迎える。
【翻訳編集】AFPBB News